1.円筒ローラーベアリングブランク成形のプロセス→バリ取りまたはリング→軟質研削レースウェイ表面→軟質研削両端面→熱溶液→前粗研削圧延面→粗研削両面→後粗研削圧延面→最終研削両面面→微細、最終研削圧延面→超仕上げ圧延面→洗浄、ボーリング→最終検査外観、寸法グループ化→給油包装。2.円すいころ軸受ブランク成形の工程→バリ取りまたはリング→軟質研削レースウェイ面→軟質研削両端面→熱分解→粗研削圧延面→微研削圧延面→研削ボールベース面→最終研削圧延面→超仕上げ転がり面→洗浄、ボーリング→最終検査外観、寸法グループ化→油を塗ったパッケージ。凸面が0.005mm未満の場合、一部のローラーは超仕上げプロセスで直接処理でき、個々のローラーは、クラウンからの転がり面研削プロセスの最終研削、次に超仕上げを行うことができます。


投稿時間:2021年10月15日